しあわせのかたち

今更ながら絵を描けるようになりたい 37歳男が描く子育て絵日記

生後4ヶ月

「立体視への道」

アマゾンのダンボールで作った気球のモビールを、顔の正面で動かしてみる。 かなーり、首がすわって上下の追視ができるようになってきたので、立体視にチャレンジしてみました。 結果は‥まだまだ触ることもままならず‥まだ早かったかな^^

「先入観」

ベビーカーを押して歩いてると、茂みの中に自生しているゼンマイの若芽を見つけた。 どこか遠くの惑星生えててもおかしくない、エキセントリックな佇まい。 普段、ビビンバなんかに入ってるゼンマイのナムルなんかは、美味しく頂くくせに、正直キモかわいい…

「ビューティーモード」

最近奥さんが「こはるちゃんと一緒に写真に写ると老けた感じになって辛い」と、こぼします。

「東京23区 格差」

先週、近所の児童館で"おひるねアート"撮影会があった。 このアートが結構なハンドメイド感満載な感じだった。絵に描くと、画力も相まって益々へぼく感じられる。 先日、杉並区に住んでいる友達から同じように児童館で撮影したという"おひるねアート"の写真…

「ゆるふわモテヘアー」

髪が耳にかかった状態(!)で生まれてきた、こはるちゃん。 最初から髪は多めだったのですが、最近更に伸びてきて、いろいろな髪型を楽しめるようになってきました。 よかったねー女の子だもんね^^

「こはるちゃんと鏡」

恐る恐るかと思ったら、結構ゲシゲシ叩きまくってた。

「味見」

いろんな指をテイスティングした結果、人差し指が美味しいご様子。

「ひみつ」

たまたまパパの服があったから触ってみただけなのか、不安でパパの服を掴んだのかは、こはるちゃんだけの秘密。

「今日のおっぱいスパイシーだねーカレー食べたでしょ~?」

わしわしと掴み、よくしゃべるよくしゃべる。 今の所、左のぱいを飲む時だけに限られる。 想像力が乏しい我々夫婦には、理由がさぱーり。 同じような経験をされた方、新しい解釈を求ム。