しあわせのかたち

今更ながら絵を描けるようになりたい 37歳男が描く子育て絵日記

「味見」

いろんな指をテイスティングした結果、人差し指が美味しいご様子。

「ひみつ」

たまたまパパの服があったから触ってみただけなのか、不安でパパの服を掴んだのかは、こはるちゃんだけの秘密。

「今日のおっぱいスパイシーだねーカレー食べたでしょ~?」

わしわしと掴み、よくしゃべるよくしゃべる。 今の所、左のぱいを飲む時だけに限られる。 想像力が乏しい我々夫婦には、理由がさぱーり。 同じような経験をされた方、新しい解釈を求ム。

「サンダーパンツ!」

赤ちゃんは、しょっちゅうオナラをする。 しかも真顔でするので、悔しいけど毎回つい笑ってしまう。 大きくなるにつれて、オナラの回数もちゃんと減っていくのか、変な心配をしてしまう。 心配すると同時に、昔観た映画を思い出す。 以下あらすじ。 オナラが…

「いとこのジャガくん登場」

こはるちゃんに2ヶ月遅れて、いとこのジャガくんが生まれた。 なんだかんだ、二人ともバブゥ盛り?なもんで、なかなか身動きとれず、ばぁばが熱望していた、初対面が実現するまで時間がかかってしまった。 「あと一人いれば、エビフライトライアングルが作…

「パアァァァァァアピプペポォ!!」

赤ちゃんは破裂音が好きらしい。 最近、反応があまりにもいいので、夫婦で力の限りさまざまな破裂音を繰り出す日々。 そしてたどり着いた「パピプペポ」。 ‥テニスの王子様で、パピプペポでしか喋らない外国人選手を思い出す。 妻がパピプペポを変化させて、…

「お風呂に畳のある生活」

昔行った温泉宿には、浅い湯船に畳が敷き詰めてある寝湯があった。 "風呂"と"畳"が融合した寝湯を見たとき、自分的には異次元すぎる発明品だったので、まだ風呂に入ってないのに眩暈がしたのを覚えている。 そして時が過ぎ、"赤ちゃんのため"という免罪符を…